2006年02月12日

エウレカセブン第42話「スターダンサー」感想。

 いよいよグレートウォールへの道が見えた先週。
そして今回はそのグレートウォールへ突入!!

 その先にある場所とは―――


 

 いやー、今回の展開は凄かったですね!
怒涛の展開にすっかり物語に入り込んでしまいました。

 レントンとエウレカ2人のグレートウォール突破の為に、サクヤと共に残ることを選択したノルブがやけにカッコよく見えたり。いや、選択というより「宿命」とでも言いましょうか。

ということでノルブとサクヤ。

 ノルブが「サクヤ様」と呼ぶと、「サクヤ」と呼んで欲しいサクヤが蓮の花から現われた後すぐに腹を立てて蓮の花を閉じるあたりは微笑ましいことですw

 そして、その後の2人のやり取りにちょっと涙腺が反応しました――
 
 

 レントンとエウレカの2人に未来を託すために、真の約束の地へと誘う為に
サクヤと協力して「ポロロッカ」を起こすわけです。

 この「ポロロック」とは、グレートウォールに張られた結界を一時的に反転させ、
そのときに起こる現象で「道」を作るというものらしい。
そしてその出来た「道」をニルヴァーシュで進んで行くわけですね。

 その「道」を過ぎると真の約束の地に続く「ゾーン」という場所があるとのこと。


 そんな説明を終えたノルブにエウレカが話しかける。

 「ノルブさんはどうなるの」

 この問いに敢えて答えず笑顔でおレントンとエウレカを送り出すノルブ。

 
 もうこの辺で目頭が熱くなってきましたw


 2人を送り出したノルブが一言。

「やっと2人きりになれましたね」

 そして現われるサクヤ。
40年振りの再会に戸惑うノルブと、一方すごく嬉しそうなサクヤ。

 ノルブがうろたえているとサクヤは蓮の花を閉じちゃったw

あ〜ぁ、やっちゃったと思ったのか、ノルブは真面目に語りだす。

「お許しくださらないのか。あの時あなたを置いてここを去った私を・・・」
 

 するとサクヤは答える。

 「あの時あなたが私の名前を呼んでくれなかったらきっと私はここにいない」

再び姿を見せるサクヤ。
今度は姿がはっきりとわかるように。

 するとサクヤは一冊の本をノルブに渡した。

 「マイブック」

 40年分真っ白な中身も、それ以外はちゃんと書いていた。


 それはハートマーク。

 
 日々の日記より、ノルブのことが大事だったサクヤの想いが溢れる一冊に心を打たれたノルブはようやく「サクヤ」と呼んだ。

 2人の心が通い合うと、いよいよこの世界の未来を託した2人の為に、そして自分達の為に「ポロロッカ」を始める・・・

 
 「ポロロッカ」を起こすことでノルブやサクヤがどうなるのかは分からないですが、でもただでは済まないだろうと思います。それなのに微笑みあう2人の気持ちが心に響きました。

 願わくば、レントンとエウレカが描く未来にノルブとサクヤもいてほしいと思わずにいられませんでした。




 つづいて今回すごく熱かった人がいますね!

 

 ホランド!!


 

 カッコよかった〜!!
さすがに今回はヤバイとか思ったんですけど、無事なようで何よりです。

 
 今回は軍と抗体コーラリアンを相手にしなければならないということで、これはピンチだなぁと思ったんですよ。
でもそんな心配も吹き飛ばしてくれましたね。

 まずは909を受け取るために空中へ生身で飛び出すあたりw
こんな無鉄砲なことをしても何とかしてくれるだろうって期待してしまうし、また可能にするところなんかカッコよすぎ!

 そして仲間のピンチにシルエットで登場するあたりww
もう今回の主役はホランドですか!?と言わんばかりの演出に大興奮!!

 また、レントンへ、何か大切なものを預けるあたり。
このときの覚悟を決めた男の言葉が熱い!
何を渡したのかはその内明らかになるのでしょうか?

 最後に本気モードになったホランドvsTYPE-THE END!
特殊なヘッドギアをつけて何やら凄いことになってるなぁ、と。
コンパク・ドライヴも赤く染まって、機体の性能を100%以上に持っていく
あたり、本気度がはっきりと分かりますね!

 まずは抗体コーラリアンをばっさばっさと切りまくるところなんか、


 これが元SOFのエースだった男の実力か!!


と言わんばかりの大活躍!!

 そしてテンションが上がってきたあたりで登場するTHE ENDに、

 「てめえに邪魔はさせねえ!!」

と叫ぶホランド!!!

しかしさすがのホランドもTHE-END相手では分が悪くTHE―ENDのクローに
捕まってしまう。

 「ホランド!」

と叫ぶタルホの前で撃墜される・・・

 
 ああ!?ホ、ホランドが・・・

と思ってしまったわけですよ!!

 正直このときは何が起こったのかわけがわからなかったです・・・

 でも、とりあえず無事だったようでほっとしましたよ〜。
とりあえずエウレカセブンの最後は、ゲッコーステイト全員生存が
第一希望なんでその方向でお願いしたいw


 ってことで909大破で所謂ホランド機がなくなったので、303が出るのに
舞台が整ったかな?と思うわけですが。

果たして誰が乗るのか?
また、誰が運んでくるのか?

 とか考えるとゲッコーステイトを支援する団体なり組織がない以上
全く別のところから現われると考えた方がよさそう。
となると思い浮かぶのはドミニク君くらいなんですがねえ・・・!?


 ってことでドミニクとアネモネ。
自分で注射するくらいに鬼気迫った感じのアネモネ。
ドミニクを見る視線が冷たい感じというか、目が据わってる?
他を寄せ付けない雰囲気を醸しているわけです。

 こんなアネモネを見て動揺を隠せないドミニク。
アネモネを大事に思う彼の動向は次週あたりでありそうですね。
どうするの?ドミニク君??

 

 さて、最後はレントンとエウレカですね!
いろんな人の支えでゾーン、そして真の約束の地へ向かうレントンたち。
ゾーンに入ったレントンたちを待っていたのは大きな鳥達。
そして見えるのは水面?

 徐々に近づく真の約束の地はなんと地球!?
しかも日本ですか!?

 これは一体どういうことなのか・・・

 
――――――――――――――――


 ということで第42話でした。

 どんどん核心に迫ってきてますね!

約束の地に下りた2人を待っているのは何なのか。
すごく気になります。
そこには人間とコーラリアンの共存に必要な何かがあるということなのかな?
う〜ん分かりませんww

 しかしもう一つ気になるのはデューイの秘策。
果たしてどんなことをするのか・・・


 では、この辺で失礼しますね♪

 

 参加中です。なんとなく1クリックなどしていただければ・・・→人気UPバナー.gif
この記事へのコメント
こんばんわ〜(=゚ω゚)ノ
いやぁ、エウレカもだんだん核心に近づいて来た感じがしますねw

今回ホランドがあぼーんしたんじゃないかと結構焦ってしまいましたよ( ;^ω^)
一週間引っ張られなくて本当に良かったです。

しかし、あの日本は何だったんでしょうね?
どう繋がっていくのか楽しみだなぁ〜!
Posted by LIV at 2006年02月14日 01:42
>LIVさん

ど〜もです♪
この間のサッカーの回はちょっとビックリしちゃいましたけど、いよいよ物語りも大詰めですね!

>今回ホランドがあぼーんしたんじゃないかと結構焦ってしまいましたよ

 いやー、ほんとホランドが生きてて良かったですよ〜。撃墜されて、その後の展開が来週まで放置されなかったのは安心しましたwあのまま放置されちゃうと気になって、一週間そわそわして過ごすなんていう拷問に科せられるとこでしたからww

それにしても日本ですね。
ほんとになんだったんでしょう?w
ほんとエウレカは謎だらけで困ります(苦笑)
でも、日本にレントンとエウレカが望む世界があるかは正直微妙かな?と思いますが。
どうかな〜?
Posted by コゥ@管理人 at 2006年02月14日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13185813
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

エウレカセブン 第42話 「スターダンサー」
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン第42話 絵の復活は喜ばしく。 この調子でスタッフさんには頑張って頂きたい。 アネモネの行く先に絶望しか想像できなくて悲しい。 ドミニクも同様に。 サクヤ・..
Weblog: Kimiteru's Blog
Tracked: 2006-02-12 17:46

交響詩篇エウレカセブン (Episode.42 スターダンサー)
Excerpt: サクヤとの対話という前回を引き継いだ第42話は、予告で流れていた通り未来へつながる道へとエウレカとレントンを送り出す大人達の決意と覚悟、そして行動を見せられたエピソードでした。 もう朝から一人で泣きっ..
Weblog: ハリネズミのちょびっとMemo
Tracked: 2006-02-12 17:49

交響詩篇 第42波◇ノルブ「お前達と出会えて嬉しかった。」
Excerpt: 初めて使われたご都合主義。でも、これまでの脚本が素晴らしいので許可! どこぞのアニメと訳が違うのよ!!
Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt
Tracked: 2006-02-12 17:59

交響詩篇エウレカセブン 第42話「スターダンサー」
Excerpt: 前回はどう見ても、ホランドたち死亡フラグ立っています、ありがとうございました…な感じで終了したわけですが、はてさて… 【ここから先はネタばれの可能性アリアリっす!!】
Weblog: CHEZ MOKANA
Tracked: 2006-02-12 18:21

交響詩篇エウレカセブン「スターダンサー」
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン「スターダンサー」です。 寝たのが早かったので、6時過ぎには目が覚めました。おかげで、エウレカセブンをリアルタイムで見れました。ラッキーでした。だって録画の途中で、エラーを..
Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ
Tracked: 2006-02-12 18:54

交響詩篇エウレカセブン 第42話「スターダンサー」 感想
Excerpt: 個人的にはちょっと???です。他の方の感想を拝見しなくては...あらすじを交えて、以下感想。
Weblog: コトマニ
Tracked: 2006-02-12 18:54

交響詩篇エウレカセブン第42話『スターダンサー』感想☆
Excerpt:  今日はかなり泣きそうになりました〜(^^)☆もう、ほんとにエウレカセブンってサイコー!特に今日はアネモネの出撃前の姿にカタルシスを感じつつ、救ってやれドミニクって心の中で叫んでました(笑)。  #..
Weblog: 奥の寄り道☆
Tracked: 2006-02-12 18:56

交響詩篇エウレカセブン 第42話「スターダンサー」
Excerpt: (公式サイト) 遂にエウレカとレントンが皆の想いを胸にゾーンへ突入。 突破に成功したその先にあったもの…「真に」約束された地とは…ええ!?日本!? ノルブとサクヤ。実に40年ぶりの再会。..
Weblog: 布達の橋
Tracked: 2006-02-12 20:06

「交響詩篇エウレカセブン」第42話
Excerpt: 第42話「スターダンサー」 何と!惑星の中から、また惑星(地球)が出たよ! 昨日の「BLOOD+」で、カイ君がマトリョーシカ人形をいじっていたのは、この伏線だったんですね!…さすが竹
Weblog: salty blog
Tracked: 2006-02-12 20:09

交響詩篇エウレカセブン 第42話「スターダンサー」感想
Excerpt: 本格的なエウレカ感想は約1ヶ月ぶりに書く気がします。 しかしこのエウレカセブン、4クール目に入ってかなりの盛り上がりを見せてますね。 感想も今週から完全復活です。 交響詩篇エウレカセブン 8BO..
Weblog: ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜
Tracked: 2006-02-12 20:32

TBS「交響詩篇エウレカセブン」第42話:スターダンサー
Excerpt: グレートウォールの向こう、ゾーンを抜けた先にあったのは「地球」、それも日本の成層圏上空でした。ノルブ言うところ来「真の約束の地」とは、地球のことなのでしょうか?
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2006-02-12 20:46

交響詩篇エウレカセブン♯42「スターダンサー」
Excerpt:  ホランドか、ホランドがー……ホントに死ぬかと思ったよー。あれだけ死亡フラグを立たせておきながら生き抜くとは、ヤルナ。  今回の見所は久々に登場のジ・エンド。アネモネは自分で薬を注射するぐらいに末期..
Weblog: さんでぃうぃっち
Tracked: 2006-02-12 22:03

エウレカセブン 42話 「スターダンサー」
Excerpt: サクヤの力で張られていた結界で今まで守護されていたヴォダラ宮。 それが解かれたことで新たなる道が開かれると共に、ホランドたちがピンチに陥ることになる。 さて、急転直下の展??
Weblog: 星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜
Tracked: 2006-02-12 22:14

スターダンサー
Excerpt: なんかもう途中からドキドキしっぱなしの回でしたよ。 テレビ画面に目が釘付けで、無駄にドキドキしてました。 ああ、もう、ほんと怖かった…。 心臓に悪いよ、今日のエウレカセブン
Weblog: スカイフィッシュ
Tracked: 2006-02-12 22:55

エウレカセブン #42 「スターダンサー」
Excerpt: サクヤと遭遇し、向かうべき方向を示されたエウレカはレントンと共にグレートウォール突破を目指す事になる。アクションも激しかったですが、作画に関してはそこまで文句も出ないかね
Weblog: 師匠の不定期日記
Tracked: 2006-02-12 23:07

交響詩篇エウレカセブン 第42話 「スターダンサー」 感想
Excerpt: いよいよエウレカとレントンがゾーンへ。そして、ホランド達ゲッコーステイトもエウレカたちの為に必死の戦いを繰り広げます。とにかく凄く盛り上がった話でした。今まで一番好きなエピソードだったかも。 ..
Weblog: ☆今日の雑色雑記★
Tracked: 2006-02-13 01:18

エウレカセブン42話 感想
Excerpt: 第4期になって絵も展開もかなりいい感じになってきましたね。 サクヤ様との対話も終わり地上に戻るレントンとエウレカ。 サクヤ様とノルブがゾーンに入るようにするために起こすポロロッカ? ポロ..
Weblog: N2-D2
Tracked: 2006-02-13 02:19

交響詩篇エウレカセブン 第42話 「スターダンサー」
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン   現時点での評価:3.5〜4.0   [少年の冒険?]   MBS・TBS系列全国   日曜 朝7:00〜7:30 放送   アニメーション制作:ボンズ   ht..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-02-13 06:34

この見慣れた大陸は!!?『交響詩篇エウレカセブン』42
Excerpt: 驚いた。。。ただ驚いた。。。まさかゾーンの向こうが…あらすじ第42話 スターダンサーレントン達をゾーンの向こうに行かせない為にヴォダラ宮への攻撃を始めたデューイ…サクヤはヴォダラ宮の結界をといてその力..
Weblog: 二次色ブログinアニメらいふ
Tracked: 2006-02-13 11:40

『交響詩篇エウレカセブン』#42
Excerpt: 「スターダンサー」 後半はずっとうるうるしながら見てました。よかったですね??。
Weblog: おくいのなんでもdiario
Tracked: 2006-02-13 11:52

交響詩篇エウレカセブン 第42話
Excerpt: サブタイトル「スターダンサー」   ノルブたちの手を借りてゾーンへの侵入を試みるレントンとエウレカ。  だが、ヴォダラ宮周辺にオレンジ弾が撃ち込まれる。   交響詩篇エウレカセブン(2)  以下詳..
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-02-13 12:43

希望は躍る大八洲!?(エウレカセブン42話)
Excerpt: 何はともあれホランド生きてて良かった!アネモネさんに急襲されて、搭乗してたモビルスーツじゃなかったLFOを破壊された時はどうなることかと思いましたが、どうにかこうにかご無事の
Weblog: blog不眠飛行
Tracked: 2006-02-13 13:37

皆待ってるから
Excerpt: {/hiyoko_cloud/}ポロロッカって、アマゾン河で海から河を遡る波(?)の現象がありましたよね? 黄河でも同じような現象が定期的に起こって、 そっちの方は珍しがって皆河岸に見に来るの。 以前..
Weblog: マイ・シークレット・ガーデン
Tracked: 2006-02-13 18:13

交響詩篇エウレカセブン 第42話 「スターダンサー」
Excerpt: 感動したよ。。・゚・(つД`)・゚・。 エウレカ面白いよエウレカ!! 作画のクオリティには言うことなし。 戦闘も迫力感抜群でした。 もう感動しまくりんぐ。 薬を大量投与しちゃ..
Weblog: 廃人のばらっど(ぁ
Tracked: 2006-02-13 18:38

交響詩篇エウレカセブン 42
Excerpt: 副題「スターダンサー」  レントンとエウレカの “ゾーン” 越えを支援するホランドたち。  ここからはずっと命懸け、綱渡りのような作戦だというのに、悲壮感はさほどでもありませんでし..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-02-13 23:02

交響詩篇エウレカセブン #42スターダンサー
Excerpt: 前回に引き続き、例のBGM(サントラ2に収録予定?)が後半に惜しみなく流れてくれたので、ここにきてやっと最終回近しと感じることができました。 アネモネvsホランドがくるとは思わなかったので新鮮でした..
Weblog: うつわの器
Tracked: 2006-02-13 23:40

エウレカセブン 第四十二話 スターダンサー 感想
Excerpt: 今回はちょっと簡潔に行ってみましょう。エウレカ感想です OP見たとき、エウレカのひきつりが取れていると思ったのですが、前回のお話からするとどうやら引きつりは髪に隠れて見えなかっただけの模様。端っこ..
Weblog: RKのほんわか雑談所 改 ――死への行進編
Tracked: 2006-02-14 00:14

交響詩篇エウレカセブン #42スターダンサー
Excerpt: クライマックスって感じになってきた♪いよいよノルブとサクヤがポロロッカを起こして
Weblog: 才谷屋DIARY
Tracked: 2006-02-14 12:08

交響詩篇エウレカセブン第42話感想
Excerpt: 第42話「スターダンサー」 スタッフ 脚本:清水恵|絵コンテ:浦野康生|演出:佐藤育郎 作画監督:倉島亜由美|メカ作画監督:前田清明 挿入曲 「I've got lt」(eureka new..
Weblog: 生活日和
Tracked: 2006-02-14 12:23

交響詩篇エウレカセブン第42話スターダンサー
Excerpt: グレートウォールに突入を試みるレントンとエウレカその先で見たものは?
Weblog: 黄昏のマリオネット
Tracked: 2006-02-14 20:28

交響詩篇 エウレカセブン 第42話「スターダンサー」感想
Excerpt: いよいよ物語りも核心へ!!何なんだこの盛り上がりは!! こんなに物凄い展開、情報量、感動をたった30分にこれでもかと詰め込まれた日にはどう感想を書いたらよいのか分かりません。 自分たちの持っている全..
Weblog: 蒼穹のぺうげおっと
Tracked: 2006-02-16 00:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。