2006年03月05日

エウレカセブン第45話「ドント・ユー・ ウォント・ミー?」感想。

 パシフィック・ステイトが表紙を飾った「ray=out」に書かれた事実
を確認するためゲッコーステイトとコンタクトを取るユンゲルスとドミニク。

 いよいよ世論がゲッコーステイトに追い風となる時が来たようです!

 


 先週の放送でユルゲルス艦長が「ray=out」を持っていたときには
もしかして!?とか思いましたが、本当にまさか!?!?って展開です。


 さて、世間ではこの「ray=out」が広まりつつあるようです。
まずはリフボーダーたちの間から。
そして徐々に全体に広まっていくことでしょう。
(何気に映っていたリフボーダーってサムナとルリですねw
密かに宣伝!?)
 そんなことになっているとは分からないゲッコーステイトの面々は
日々デューイの計画を阻止しようと奮戦している。

 ホランドは身を削りながらの戦い・・・

一先ずホランドは動けているので少し安心しました。
でもやはり無理をして303に乗っているようですね。
それでも戦うのは「世界を守る」なんて大それたことではなく、
守りたい人がいるから。(合ってる!?)

 やっぱりカッコイイよ、ホランド!



 さて、そんなゲッコーステイトも今回で「ray=out」の反応を
目の当たりにするんですね。
それは本来有り得ないところからの反応―――

 
 
 ドミニクの部屋を訪れるユルゲルス。
用件はドミニクに渡した「ray=out」についてのドミニクの見解
を聞くため?

 今のところ半信半疑なまま。
しかしドミニクの部屋には確かに「ray=out」がある。
ドミニクも何か思うところがあるのか?
 そんなドミニクに艦長は意を決して動きを見せる。
ホントに有り得ない事態です!


 艦長は真実を知りたいが為に、自ら艦を降りゲッコーステイトと
対面することを選んだ。そしてドミニクも共に。
 

 ホランド達と対面する艦長とドミニク。
 ゲッコーステイトへの要求は一つ。
ドクターベアとの面会。

 「真実なのか?」

高く掲げた手には「ray=out」が。

 ストナーの皮肉にも耳を貸さず、ただ真実のみ求める。
意思は言うまでも無く固い。


 そこに現われるのはドクターベア。
なんとも緊張感の無い様子で現われたドクターベアは、
もう説明するのに飽きたと言って一枚のディスクを見せた―――




 「とまぁ、こんなところだ」

 月光号内部。
ディスクの映像を見終わって、ホランドは一言そう2人に言った。

 すると艦長は自分の艦に通信を入れた。

 「これから送る映像を当艦、及び艦隊各班、KLFにも全機リンクしろ」

 そして流される映像はノルブとドクターベアの対談。
ユルゲルス艦長は真実を見極めたようだ。

 その意思をドミニクに伝える。

 「道は2つだ。


 この星を人々を守るために立つか、

      黙って飲み込み見過ごすか」


 「いえ、道は一つです。」

ドミニクもまた真実を見極めたようだ。


 そしてユルゲルスはマイクで州軍艦隊に語る。
軍を離れ、ゲッコーステイトと休戦し、共に戦おう、と。


 一方ドミニクはゲッコーステイトのメンバー達に熱く語っている。

 「愛する・・・人がいます」

「彼女を苦しみから救いたいんです。ジ・エンドのライダーを!」

「僕はアネモネを守りたいんです!!」

 これがドミニクの気持ち。
救いたい人がいる。それだけで十分なんだ・・・

 なんだか熱い話にこちらも真剣になって見入ってしまいました。

ようやく言えたね、心の叫びを。よくやったドミニク!!



 
 この造反はすぐにデューイの耳に入る。
しかしデューイは「今更何を」と軽くつぶやくだけだった。
今のデューイに見えるものは自分の計画の実行だけのようだ。

 その計画にはまだアネモネが必要らしい。

「あれはまだ使えそうか?」


アネモネは笑いながら涙を流し続けている。
もうアネモネの利用価値はなくなってしまったと判断されたようだ・・・



 艦に戻ったユルゲンスを待っていたのは艦に残ったクルーたち。
敬礼で迎えられたユルゲンスは嬉しさを隠すようにして艦長席へ
着くと一言。

 「さぁて、忙しくなるぞ」

 あとはデューイの出方を待つばかり・・・

一方ドミニクはひたすらにゲッコーステイトのメンバーに熱い思いを
語り続けているw

 「おい、こんなところにもいたぞ。どっかの誰かさんみたいなのが」

と言われるドミニク。

ただまっすぐに自分の道を突っ走る。
ほんとにそっくりですねw


 「覚悟しろ、半端じゃねえぞ」

ホランドの一言にドミニクは黙って頷いた。


 いやぁ、まさかドミニクが月光号に残るとは思わなかったです。
そしてこんな暴走をするなんてw
とにかくドミニクには頑張ってもらわないと!!
アネモネを早く救ってあげて!






 さて、地球にいるレントンたち。

 自分の身に起こった異常に嘆き悲しむエウレカ。
体には緑色に発行する腫れ物!?が。

 それを見た子供達は後ずさりしてしまう。

しかしレントンはエウレカに近づき腫れ物をどうにかしようと
土を腕につけて腫れを冷やそうとするもエウレカが嫌がる。


 「私は違う生き物なんだよ!」


「ごめん。全然気づいてあげられなくって」
レントンは自分の非を悔やんで涙を流す・・・
するとレントンは自分の腕を石で叩き続ける。

 「これで一緒だよ」

無謀とも言えるこの行為にエウレカは即座に止めに入る。

 「約束しただろ、ずっと傍にいるって。俺が守るって
だから笑ってよ」

 するとエウレカは小さく「馬鹿・・・」とつぶやいてレントンに
もたれかかる。
無事仲直りできたようだ。しかし・・・

 モーリスは許さなかった、レントンを。


 チャールズの銃を手に持ち、レントンを威嚇する。

 「離れろよ、レントン!」

モーリスは分かっていた。

 自分の本当の母親をエウレカが殺したことを。
でもエウレカに甘え続けたかった。
エウレカが母親代わりになってくれたから。
いや、モーリスには罪を償うという意味で捉えていたのかもしれない。

でもレントンがエウレカと仲良くなるたびにどんどんモーリスは
疎外感を感じていたようだ。
だからレントンに銃を向ける。
レントンがいなければエウレカはずっと母親なのだから。


 銃を向けられたレントンを庇うエウレカ。
たとえレントンがいようとも母親であることは決して変わらない。
ちゃんとエウレカは母親をしてきたのだ。
モーリスを抱くエウレカ。するとメーテルとリンクも寄ってくる。

 この4人の絆は変わることがない。
このことを再確認できた。
それだけでもう十分じゃないか。

 そしてこの絆はレントンとの間にも生まれている。

これでようやく地球組がうまくまとまりましたね。
この絆って大団円を迎えるには一番重要だと思っていたので
一先ず安心しました。が!!


 朝、子供達は食料を取りに出掛け、起きたばかりのエウレカに
果物がいっぱい取れたことを見せて笑顔だった。
そして、エウレカの隣にいるレントンに仲直りの印として果物を手渡しする
モーリス。
しかしレントンの差し出した手は力なく下がってしまい、レントンはそのまま
横に倒れてしまった・・・

 一体レントンに何があったのか!?





 ってことで45話でした。
今回は最後の決起という感じで、非常に熱かったです!!
ユルゲンスがマイクを通して語った科白。
そんな艦長と共に歩むことを決めたクルー達。
そしてドミニクの暴走w

 前にゲッコーステイトでもこんなことありましたけど(ヴォダラ宮に行く前)、
今回もまた胸が熱くなってしまいましたね〜!

 ユルゲンス熱いっ!!

 でも真偽の程を見極めるのに映像だけってのは凄い決断力だなぁとか
思ってしまうのですが。まぁユルゲンスみたいな人は人を見る目がある
だろうと思うので、ゲッコーステイトの面々をみて判断したのかも知れません。

 
 ということで今回はここまで。
ちょっと感想部分が短めなのは今日いろいろあったからなんですが、
あとで今日のことを記事に書いておきますので、お暇なら御覧になって
くださいませm(_ _)m

 
追記:とりあえず書いといたので、良かったら見ていってくださいませ♪
   今日の出来事記事はこちらからどうぞm(_ _)m


でわ!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14190980
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

交響詩篇エウレカセブン 第45話「ドント・ユー・ウォント・ミー?」 感想
Excerpt: 今回は概ね納得です。面白かった。以下感想。
Weblog: コトマニ
Tracked: 2006-03-05 15:36

交響詩篇エウレカセブン第45話『ドント・ユー・ウォント・ミー?』感想☆
Excerpt:  ★今週の名言♪★  「愛する人がいます!いえ、自分が勝手に…。その人は私のことなんて…。   でも、それでも構わないんです。私は彼女をこれ以上苦しめたくない。   救いたいんです!   ジ・エンド..
Weblog: 『ラスト・ワールド』(奥の寄り道☆)
Tracked: 2006-03-05 16:35

#45 ドント・ユー・ウォント・ミー?
Excerpt: #45 ドント・ユー・ウォント・ミー? あらすじ エウレカの変化をきっかけに、レントンと子どもたちの亀裂が深まる。そんな中、エウレカは、逃れられない過去の傷をつきつけられる??
Weblog: ANIMEKATARI
Tracked: 2006-03-05 16:44

ドント・ユー・ウォント・ミー?
Excerpt: 今日はいつもよりかなり早く感想書きました。 見たあとすぐに感想書きたくなったんですよ。 いろんな衝撃がありましたからねー。 おかげでエウレカを見ている間は目が冴えてました。
Weblog: スカイフィッシュ
Tracked: 2006-03-05 17:43

エウレカセブン 45話 「ドント・ユー・ウォント・ミー?」
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン第45話 モーリスが凄い方向に行った! マザコン脱却と思いきや。 過去の業はそれほど心に重く圧し掛かっていると言う事。 そしてユルゲンスの本格的造反来たよ。 そ..
Weblog: Kimiteru's Blog
Tracked: 2006-03-05 18:17

交響詩篇エウレカセブン第45話「ドント・ユー・ウォント・ミー?」
Excerpt: 「僕は決めたよ。アネモネ…」 真実に近づき、その決意を固めるドミニク 一方、地球で体に異変を見せるエウレカ 彼女はレントンたちから、その事実から逃げるように森の奥深くへと走
Weblog: CHEZ MOKANA
Tracked: 2006-03-05 18:38

交響詩篇エウレカセブン 45話「ドント・ユー・ウォント・ミー?」
Excerpt: 宇宙でオレンジを、破壊し続けるゲッコーステイト。 しかし、ホランド辛そうだなあ・・・マジで大丈夫なのかしら。 いっぽうノルブとドクターベアの対談の載ったRay=outは、
Weblog: * Happy Music *
Tracked: 2006-03-05 18:56

TBS「交響詩篇エウレカセブン」第45話:ドント・ユー・ウォント・ミー?
Excerpt: 愛する者のために真実を直視し、恨みの連鎖断ち切り、「個の戦い」に挑むユルゲンス。愛するゆえに、愛憎半ばする心に揺さぶられるモーリス。そんなふたりに魅せられました。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2006-03-05 19:22

交響詩篇エウレカセブン #45ドント・ユー・ウォント・ミー?
Excerpt: モーリスはエディプスコンプレックスというやつですか? 以下、Wikipediaの概論一部抜き出し。 自我発達の途中の段階において男児の自我は、もっとも身近な存在である母親を自己のものにしようとする欲望..
Weblog: うつわの器
Tracked: 2006-03-05 22:45

交響詩篇エウレカセブン 第45話
Excerpt: もう物語も佳境ですね! 今回は第45話「ドント・ユー・ウォント・ミー?」。 毎回かわる提供テロップは一番初めのエウレカとスカブに入った後のエウレカでした〜 んで、感想。 エ??
Weblog: Green Park (旧カコの変な日常)
Tracked: 2006-03-05 22:49

交響詩篇エウレカセブン 45話 「ドント・ユー・ウォント・ミー?」 
Excerpt: レントンと子供たちとの亀裂。 ドミニク&ユルゲンス艦長に端を発する軍内部の亀裂 が大きな内容でした。 ドミニク・・・やっと動き出したか! というのが第一印象ですね。ホラン??
Weblog: 星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜
Tracked: 2006-03-05 23:02

決意の造反、ユルゲンス起つ!(エウレカセブン45話)
Excerpt: こちらはドミニクが搭乗している、戦艦出雲。乱気流の所為か、揺れる艦内。「…揺れるな。」の一言で思ったんですが、この艦長さん、前からこんなシブいキャラでしたっけ?タダの頭が
Weblog: blog不眠飛行
Tracked: 2006-03-06 01:23

交響詩篇エウレカセブン 第45話 「ドント・ユー・ウォント・ミー?」
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン   現時点での評価:3.5〜4.0   [少年の冒険?]   MBS・TBS系列全国   日曜 朝7:00〜7:30 放送   アニメーション制作:ボンズ   ht..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-03-06 09:38

『交響詩篇エウレカセブン』#45
Excerpt: 「ドント・ユー・ウォント・ミー?」 また感動的ないい話でした。盛り上げ方が上手い
Weblog: おくいのなんでもdiario
Tracked: 2006-03-06 14:51

ボクだけを見て!
Excerpt: {/hiyo_please/}モーリスの本当の気持ち。伏線からここまで長かったな〜・・ 『交響詩篇 エウレカセブン』 第43話 ドント・ユー・ウォント・ミー? 短波ラジオでリフボーダー達へのメッ..
Weblog: マイ・シークレット・ガーデン
Tracked: 2006-03-06 15:21

交響詩篇エウレカセブン 第45話「ドント・ユー・ウォント・ミー?」
Excerpt: (公式サイト) 以前発行したレントン・エウレカが表紙のray-out。 それが俄かにリフボーダー達の間を中心に波紋を呼んでいた。 前回ユルゲンス艦長も指摘していた「Dr.ベアとノルブ氏の会談..
Weblog: 布達の橋
Tracked: 2006-03-06 16:21

「交響詩篇エウレカセブン」第45話
Excerpt: 第45話「ドント・ユー・ウォント・ミー?」 身体の異常を見られたくないと、逃げるエウレカ。 「これなら同じ」と、自分の腕を傷つけるレントン。 好きな相手の苦しみを見て、自分も??
Weblog: salty blog
Tracked: 2006-03-06 18:39

エウレカセブン #45 「ドント・ユー・ウォント・ミー?」
Excerpt: なにやら4月2日の最終回は2話連続放送だとか。ということは、今更ですがエウレカセブンは全50話だったんですね。4クール分ってことはナカナカに長いアニメだったわけですが既に#45である
Weblog: 師匠の不定期日記
Tracked: 2006-03-06 18:51

交響詩篇エウレカセブン 第45話
Excerpt: エウレカセブンも残すところあと5話ですね。ところで最終回は1時間スペシャルみたいです!(4月2日AM7:00〜8:00) ここ2,3話スポンサークレジットに使われてる絵いい感じですよね{/hiyos..
Weblog: たつのりに大切なこと
Tracked: 2006-03-06 22:05

交響詩篇エウレカセブン 45
Excerpt: 副題「ドント・ユー・ウォント・ミー?」  ドミニクが、ドミニクが立った! (違  想いを貫くのは、本当に大事ですよね。  そんな第45話でした。
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-03-06 23:09

交響詩篇エウレカセブン ♯45 「ドント・ユー・ウォント・ミー?」
Excerpt: 最終回へと話数を進めるたびに面白さが増してきたエウレカ。 最終回は一時間スペシャルらしいです。 二話一挙放送でしょうがね(;´Д`) 今回のお話で遂にやっと・・・ドミニクと
Weblog: The starting world
Tracked: 2006-03-06 23:32

交響詩篇エウレカセブン 第45話 「ドント・ユー・ウォント・ミー?」☆☆☆☆★
Excerpt: 今回を天気予報的に表せば・・ 血みどろ、ドロドロ時々・・感動?みたいな感じ・・ (どんな感じですか!?)                ..
Weblog: Mr・Anima!!(テレビアニメ画像UP感想島)
Tracked: 2006-03-07 00:37

交響詩篇エウレカセブン 第45話
Excerpt: サブタイトル「ドント・ユー・ウォント・ミー」   エウレカとレントンを前に、モーリスが意外な行動に出る。  そしてついにユルゲンスとドミニクは反旗を翻した。   交響詩篇エウレカセブン(1) BL..
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-03-07 08:21

交響詩篇エウレカセブン第45話
Excerpt: こんにちは。萌です。 まずは朗報!!!もうご存知の方もいると思いますが、エウレカセブン最終回は、1時間スペシャルだそうです!!!(☆≧▽≦☆)わぁ〜〜〜いwwすっごい嬉しい!!もう楽しみです♪♪..
Weblog: 雨の日が好きって思ってみたい
Tracked: 2006-03-07 14:38

〜交響詩篇エウレカセブン 第45話「ドント・ユー・ウォント・ミー?」〜
Excerpt: 感動した。とまあ古い言葉しか出てきませんが、まさにその通りで。 ゲッコーステイトと話を。 RAY-OUTの効果がここまできたって感じですかね。 ユルゲンス艦長の腹(軍に離反するって
Weblog: 駄文とか駄文とか駄文とか
Tracked: 2006-03-07 20:00

交響詩篇 第44波◇「傍観している場合じゃない。何かあるんじゃないか、できることが?」
Excerpt: 「ドント・ユー・ウォント・ミー?」  ●艦の中で苦悩するドミニク。そこにユンゲル
Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt
Tracked: 2006-03-07 20:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。