2006年05月09日

ROCK FUJIYAMA第6回感想。

 今週もやって参りましたROCK FUJIYAMA!!!!

 第6回ゲストは相川七瀬。

 相川姫キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!




 さて今週は素のマーティが見れた気がしますw
それはもう相川七瀬さんがマーティをイジるはイジるはww

 ってことで今回は初めのコーナーから。

 FUJIYAMA GREATEST HITS

今回は当管理人のためのコーナーだと勘違いしてしまうほど
のラインナップでした。

 Guns N'RosesにSUM41ですよ!!!!

 正直ビビったw

こう大好きなバンドを立て続けに紹介されるとビックリしますww
 やっぱりガンズは大好きですね〜。
スラッシュのギターはやっぱりイイッ!!
レスポール復権の立役者なのは伊達じゃないっすね。

 そしてSUM41。
もうこいつら大好きなんですw
マーティ曰くパンクバンド第2世代だそうです。
昔はギタージャカジャカかき鳴らしていたのが
今ではダウンでごり押しスタイルになったとのことです。
言われてみればそうですね。
だから結構弾くの辛いんです・・・ _| ̄|○
左利きなのですが、
右用ギターで弾いているのでそれはもう限界ですw

 さてこのSUM41。
好きな理由はメタルなところですね〜。

 HALF HOUR OF POWER

 SUM41をはじめて聞いたのが上のアルバム。
一曲目からなんじゃこりゃ!?って感じでしたw
あれれ、パンクバンドじゃなかったっけ??
って本気で思ってしまった昔が懐かしいw

 それにしてもアヴリルについて、マーティが、

 「かわいいと思わないです」って!?

その理由が、

 「イメージ見ると不良って感じ」

 「ちょっとだけ怖い」

だそうでw

 「いやぁ」っていうマーティの顔はマジでしたねww


 さて続いてはこのコーナー。

 ハナウタ湯


 今回はマーティ不調?

 答え分かっても弾けないって・・・ _| ̄|○
珍しいですね〜。
 でもDude(Looks Like A Lady)をローリーが弾く中、
マーティは即興で弾けてしまうところがやっぱり凄いわけで。

 で、これ弾き終わった後のマーティのセリフ。

 「おめえの家族の米が腐ってる」ってw

先週の復讐でしょうかww

 次の曲は相川さんがマーティに絶対分かって欲しいと
言って歌いだしましたが、

 「分からないんですけど」って・・・ _| ̄|○

ローリー無視でマーティに向かってハナウタを歌う相川さん、

 乙ですw

 でもこの答えのSweet Child O' Mineは名曲ですね!!!!
聞いたことない方は絶対聞くべき。
今回マーティが弾いたイントロ部分から
もう名曲の雰囲気出まくりですから。

 もう是非!!!!



 さて、次のコーナー。

 マーティのロック・ミーツ・ザ・ライジングサン


 今回のお題はまたも視聴者からの投稿だそうで。
で、お題。

 「ソーラン節」

 って、え〜!?

これをロックにするんですか!?
なんとも難しげですね〜。
でもマーティ、

 「どう聞いてもロックに決まってるじゃん」って、


 え〜!?


 実際にマーティがソーラン節のメロディを弾くわけですが、
皆さんが思うように民謡ですね・・・

 ちょっと不安でした。(エ!?

ってことで聞いてみたわけですが、

 やっぱり民謡・・・!?

 でもカッコ良かったですね〜。

今回もハモリありでタマリマセン!!!!
最後の「恋心」は相川さんへのサービス?



 続いてはロック百人一首。

 ここでのマーティはほんとに素だったと思います!?

 相川さんにどんどん正解されて怒ってるのが顔にモロに
出てましたよw
そこを相川さんに指摘されて苦笑いのマーティ・・・

 さらに今回はマーティがあの超有名曲を知らなかった!?

 Danger Zone/Kenny Loggins

を聞いてマーティ、

 「これ(映画)知ってるんだけど、でもその曲は絶対知らない」

って言うもんだから曲を流してもらうと、
みるみる笑顔に変わっていきます〜ww

 知ってたね、マーティw


 さて、今回のこのコーナー、
マーティからいいこと聞きましたね!

 それは四の歌のとき。

 正解のブライアン・アダムスのアルバムを持って一言。

「ブライアン・アダムスのギタリストは
   
 ギタリストの手本です。

 全部分析して全部習って頑張ってください。

  以上です」


 おぉ!
マーティがここまで推すなんて!
これは聞かないといけません!!!!

 頑張ります!


 
 さあ最後のコーナーはいつものアレ。

 「ロック語講座」のお時間です。

今回のロック語は、Stoked。
直訳すると燃料とか火を焚きつけるという意味だとか。
ではロック語になると・・・




 「すっげ〜楽しみ!」



になるんだとか。

メモメモっと♪



 

 ということで、
今週のヘビメタさんROCK FUJIYAMA終了。

 今回はほんとに素のマーティが見れて面白かったですね〜。
最後まで強がるマーティに鋭いツッコミが入るとシュンってなるしw

 それにしても久武さん(お!?
なんか今回普通に座ってましたね〜w
特に今回の解説は―――みたいのもなかったし。
てか見えてたのは私だけでしょうかw
う〜ん、さすがロック忍者、侮れませんよ〜!!


ということで今回はここまでです。

また来週お会いできれば・・・

posted by コゥ at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヘビメタさん感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。