2006年06月20日

ROCK FUJIYAMA第12回感想。

 今週は10分遅れでスタートのROCK FUJIYAMA。
危うく録画し損ねるところでしたw


 さて今回のゲストはTAKE2の東。

 なぜ!?



 さあ今回も盛り上がったところを
バシバシ書いていきましょう!

 今回はオープニングからキタキタ!

 アズマックスがガンズ好きとのことで、
「Paradice City」をガッツリ弾くマーティ!

 サイコーッ!!


 
 さて続いては「FUJIYAMA GRAETEST HITS」。
ここでもガンズ登場!
何やら現在のガンズは新生ギタリストも加入しているようですね。
ちょっと気になるところです。
さて紹介された曲は「Sweet Child O' Mine」。

 この曲大好きですよ〜ヽ(´∇`)ノ

PVもいい感じですし、なによりスラッシュのギターが凄いイイ!
ということでこの曲を聴きながら書いていたりしますw

 今回マーティは「Welcome to the jungle」を弾いてましたね!
いいねいいね!
この曲は盛り上がりますよ!!

 マーティが「Welcome to the jungle」弾き終わったあとも
興奮を隠せないアズマックスはさらにマーティにリクエスト!
するんですけど・・・


 「それ、有料だよ」Σ( ̄□ ̄;)


 どうやらオープニングでアズマックスが出した
100ドル札が気になった様子w

 「ちょっと何か払え」ってw

個人的には100ドル払っても聞きたいですけどね!?



 さてお次はお馴染みの

 「マーティのロック・ミーツ・ザ・ライジングサン」

 今回のお題は「みずいろの雨」。
これは聴いたことないっすよ!?

 まぁマーティが「もろロックじゃん」と言ってるんで、
じゃあロックってことでw

 さて視聴後。

 いやいやカッコイイですよ!
原曲を知らないこともありますが、
Creamの「White Room」を挟んでも違和感なしに感じました。
そして今回はマーティ絶好調!
後半の弾きまくりにはもう脱帽であります!!/(゜Д゜)
今回はウッドストックなノリで非常に満足です〜♪



 さて最後。
いつもどおりのロック語講座。

 今回は「Kick back」とのこと。
元々は「リベートをもらう」という意味だとか。
そういえば聞いたことありますね。
なんだか悪そうな言葉になるのかな??
と思ったら、ロック語になると、

 「和む」

になるんだそうだ!

 ふむふむ。
ソファに寝そべるとき足を蹴り上げるところから来たんだとか。

 さて使い方。

 Just kick back.

こんな感じで使ってくれとのこと?
う〜ん〆(゚▽゚*) メモメモ ♪




**************

 さて今週も楽しかった〜♪
今週はfeat.キリトな曲を演奏しちゃったり、
オープニングとエンディングでフーバスタンクが出たりと
なかなかに豪華な内容でした。
さらに今回は番組プレゼントでTシャツを抽選で10名に!

 ちょっと欲しいかもw



 さて、次回はなんと今までなかった「予告」で盛り上げる!
ということで、次回ゲストは木村カエラ!

 ほう、これは楽しみだ!( ̄ー ̄)

何気にテンション高そうだしw

 ということで今回はこれまで。
次回またお会いしましょう〜♪
posted by コゥ at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | ヘビメタさん感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19562316
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ROCK FUJIYAMA 第十二回
Excerpt:  さぁ、今週もオンエアー「ROCK FUJIYAMA」第12回! 今日は 10分遅れ! 危ない! そしてオープニングはなんと、Hoobastank(フーバスタン...
Weblog: 文車に燃ゆ恋文
Tracked: 2006-06-21 01:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。