2006年10月04日

機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STAR GAZER- STAGE-3 感想。

STARGAZER -3 OP
ということで、いよいよ最終回です。

まぁ15分でどのくらいまとめられたのか・・・。
スターゲイザーとストライクノワールの戦いは・・・。
登場人物とかも、デスティニーキャラ達の登場はあるのか・・・。

気になるところだらけでしたが早速感想に行ってみましょう。


機動戦士ガンダムSEED C.E.73-STARGAZER- 【AA】



う〜ん、3話だけでは描き足りないか・・・!?
というのが正直なところ。


まず、MS訓練を受けていないような研究者がいきなり戦闘に
出るとはねぇ。
スターゲイザーにはA.Iユニットが実装されているとかいう
ことで乗せちゃったんだろうと思うのだけど、正直無理でしょw

さらに、研究者とはいえとくに誰かに託されたプロジェクトでもないのに
命を張って機体を動かすってのは微妙。そこはどうにか説得力が
欲しかったところですね。
ま、連合が攻め込んできたから一番安全そうなところを探せと
言われたらMSの内部が一番かもw


次にMS。
前回でデュエルは破壊されたから当然今回は出番なしw
バスターはそこそこ良かったか。
あのライフルを横繋ぎ?して高出力ライフルを撃ちまくるのは
非常に気に入ったwこれはプラモ買いかな〜?
でもバスターの最期は無残すぎ・・・○| ̄|_
容赦ないっすねぇ。結構衝撃映像かもしれないw

スターゲイザーvsストライクノワールは一番の見所だと思いますが、
ちょっと作画荒くないっすか?
もう少ししっかり描いてくれたら良かったのに・・・。
(今回、全体的に荒かったのは気のせい??)
DVDでは綺麗になってるといいですね。

あとは今回初実戦となったスターゲイザー。
しか〜し、どうしようもなくこの機体どんな機体?といった印象。
特にこの後に続くデスティニー機体の伏線的な兵装でも
あるのかな?と思いながら見ていたんだけど、う〜ん・・・。
あくまでも試作機なのかな。
もし次回作があるならもう少し面白い武器をつけて欲しいかな。
なんだか機体の周りを囲んでた緑の輪の効果が分かりづらかったしw
SEEDだけに弩派手な武器でも持ってんのかな?とか期待したのが
悪かったのか。

結局MS戦闘の描き方は負債に軍配が上がったようだ・・・○| ̄|_
(使い回しが無ければの話ですがw)


***************

 最後にまとめ。
 確かに楽しくはありました。
でもやはり消化不良は否めないか。
いい素材は揃っていたけど、調理する時間はなかったんですね。
きっと1クールくらいの時間があればもっといいものが
出来たんじゃないかな?と思うと非常に勿体無い作品だ・・・。
DVDが出るとのことですが、そのときに何か特典映像とか
あったらいいなぁと思う次第。

さて、映画制作決定告知から全く情報が上がらない種関連。
制作は順調なんでしょうか?
ま、負債だからあんまり期待しちゃいけないと思いつつ、
さすがに映画だから冒険は出来ないよね・・・!?と思い
密かに楽しみにしているわけでしてw
頼むから消化不良はもう止めとくれ (;´Д`)
この記事へのコメント
自分も正直3話で終わらすのは無理があったなーと感じています。MS戦闘をもっと濃く描いてもよかったんじゃないのか?全部あっさりやられすぎだし。確かに素材はそろっていたのに残念です。主人公が戦闘にたいしてどう思っているのか、そこらへんをもっと突っ込んで欲しかったですね。種デスの世界を違う面から見れるとよかったのですが、関連なさすぎでした・・・・。
自分も映画には期待しています!
Posted by KON at 2006年11月23日 09:28
>KON さん

コメントどうもです♪
やっぱり無理はありましたよねぇ。
結構監督さんの発言とかで期待してはいたんですが
その期待もSTAGE1だけだったかなってのが正直なところです。
でも、たしかに素材は悪くないどころか、使い方間違わなければ絶対いい作品が出来るものだったと思います。
そして本編との絡みとか、主人公達の人間模様とかをもっと投入すれば大賞賛の嵐だったに違いない、とw
この辺を踏まえて、種映画での補完があると嬉しいんですけどね〜♪(ま、無理か・・・
Posted by コゥ@管理人 at 2006年11月25日 19:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ガンダムSEED スターゲイザー(STARGAZER)のYouTUBE動画
Excerpt: 広がり続けるガンダムの世界の情報を網羅![ガンダムの世界] 新着情報 が届きました!どうぞご覧くださいませ。
Weblog: ガンダムの世界
Tracked: 2006-10-07 12:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。